教員紹介

玉置 卓研究室

データ科学コース

玉置 卓准教授

Suguru TAMAKI

博士(情報学)(京都大学)

https://sites.google.com/view/sugur/home-jp

アルゴリズムやコンピュータの理論を研究しています。コンピュータで行われるすべての情報処理(AI、最適化、機械学習、情報セキュリティ等)は基本アルゴリズムの組合せで実現されます。アルゴリズムには世界を変えるほどの力があります。情報サービス(検索、広告、電子取引、推薦、マッチング等)を思い出してみるとその影響力がわかるでしょう。

コンピュータの理論(計算理論)では、計算モデルの能力解明や「問題」の難しさの分類を行います。有名な未解決問題には、P対NP問題(100万ドルの懸賞金がかけられています)や「量子コンピュータが現行のコンピュータより高速であることの証明」などがあります。

理論研究、競技プログラミングや組合せゲーム・パズルが好きな人には特に相性のよい研究分野だと思います。

【研究分野・テーマ】

・アルゴリズムの設計と解析
・アルゴリズムの実装と評価
・計算理論

経歴、専門分野、研究内容、研究業績、学外活動など、より詳しい内容は兵庫県立大学の研究者データベースをご覧ください。
詳しい研究内容は研究室Webサイトをご覧ください。