教員紹介

沼田 龍介研究室

計算科学コース

沼田 龍介准教授

Ryusuke NUMATA

博士(科学)(東京大学)

https://rnumata.org

2004年東京大学大学院修了後、オーストラリア国立大学、メリーランド大学での研究員を経て、2011年に兵庫県立大学大学院シミュレーション学研究科に着任。
改組を経て現職。

専門はプラズマ物理、計算科学。核融合プラズマ、宇宙プラズマにおける非線形複雑現象を、大規模計算機シミュレーションを活用して理論的に研究しています。

【研究分野・テーマ】

・太陽表面、地球磁気圏、木星大気などの宇宙プラズマにおけるプラズマ/流体現象の解析-乱流や構造形成に着目して
・核融合プラズマの制御を目指したプラズマ乱流時系列データ解析法の開発
・流体、運動論、粒子モデルを用いたプラズマ中の非線形現象シミュレーション
・スーパーコンピュータを活用した大規模シミュレーションプログラムの開発と高速化、および大規模計算に向けた計算アルゴリズムの開発

経歴、専門分野、研究内容、研究業績、学外活動など、より詳しい内容は兵庫県立大学の研究者データベースをご覧ください。
詳しい研究内容は研究室Webサイトをご覧ください。