教員紹介

笹嶋 宗彦研究室

データ科学コース

笹嶋 宗彦准教授

Munehiko SASAJIMA

博士(工学)(大阪大学)

https://u-hyogo.info/research/faculty/sasajima/

1997年大阪大学大学院基礎工学研究科修了、博士(工学)。
株式会社東芝研究開発センター、大阪大学産業科学研究所、株式会社ワイエムピームンダスなどを経て、2018年1月より現職。専門は知識工学。

企業と大学両方の立場から、AI技術を現場に適用する産学連携プロジェクトに数多く参加。
兵庫県立大学にて社会情報科学部の設立構想時から携わっており、2019年4月よりデータサイエンス人材育成についての研究も行っている。

AI応用は課題発見から施策の浸透までやってこそ、が信条。
人工知能学会論文賞(1996年[学会設立十周年記念論文]、2012年)、
人工知能学会研究会優秀賞(1996年、2012年)、
日本機械学会設計・システム部門優秀講演表彰(2009年)など受賞。

【研究分野・テーマ】

・現場と連携した、実践的データ分析に基づく社会課題の発見と解決
・オントロジー工学の理論と実践:製造、医療、政策決定など様々な現場での知識やビジネスプロセス、ノウハウの収集・分析・活用など
・データサイエンス人材育成:組織的教育方法、教材開発、など

経歴、専門分野、研究内容、研究業績、学外活動など、より詳しい内容は兵庫県立大学の研究者データベースをご覧ください。